ぎんは趣味探し中

趣味がない気がする!と思ったのでブログを通じてどんどん趣味探しするブログです。基本的に個人的な考えでおもしろそうなことや楽しそうなことを発信したいと思っておりまする。

ノリで髪染めることになり初めての色は金で良いことあった

日本人なら黒!男なら黒!なんて思ってた時期がありました。


もちろん押し付けるつもりはありませんでしたよ?周りの髪を染めてる人は似合ってるしいいなあと思ってましたし。


ただ、自分はなんとなく髪を染めるのは嫌で、あと似合わないんじゃないかということです。



しかしあるとき染めてみるー?という流れになったので「ええい!やってしまえ!」と思いお願いしまーすと頼んでみたのです。


するとパパッとやっちゃって、僕は髪の毛を短く切るといのもあってすぐに終わってしまいました。



いざ対面!となって鏡を見ると、うぇ!?


なんかヅラ被ってるのかと錯覚するくらい自分の金色の髪を自分のものと思えませんでした。


しかしまあ見慣れてくるとだんだんいいんじゃないか?と思って頭をいろんな方向にグルングルン向けてみたりしました。


ちなみに僕は根元の方は黒のままにしておいてあとは金色にする染め方をしました。


なので真っ金金というわけではありません。



そして良いことが3つありました。


1.周りからの評価


期間的には次散髪に行くまでの間で、その時は長くて2ヶ月くらいでした。


その間にいろんな人と会ったのですがいろんな意見がありました。


「ヤンキーじゃん!」「いかつい」「びっくりした」「ぐれた?」「やばいやん」


などなどそんなことを言われました。


最後にいたっては何がやばかったんですかね。どっち方面にやばいのでしょうか笑



僕はピアスをつけたりサングラスをかけたり髪を染めたりといわゆる今時の子?みたいなことはしないというイメージだったらしく金髪に染めるとは思わなかったみたいな反応が多かったです。


けど黒に戻したあとの反応を聞くと「金髪結構良かったよ」みたいな反応があったので嬉しかったです。



2.朝起きてルンルン


朝起きたら顔洗いに行くんですよ。そしたら鏡あります。


顔を洗って「ぷはっ!」と息を吸って前を見ると金色の髪をした自分がいるわけです。


染めた次の日の朝はちょっと驚きましたね。あ、あれ?髪が・・染めたんか。忘れてた。


みたいな反応です。



なんとなくですけどそんな明るい髪の毛を見てるとこっちの気分まで明るくなって染めてた間は比較的気分が良かった気がします。


髪染めただけでそんなに気分変わるってどんだけ変わりやすいねん。

って感じですけどね笑


まあハッピーなんでオッケーです。



3.伸びたけど大丈夫


日を追うごとにぐんぐん伸びて切る直前には人生で1番髪が伸びていると感じました。


髪型のせいでわかりづらかったんですけどもう限りなくミドル?笑


これでもショートなんだろうけど結構伸びたぜえってくらいまで伸びました。



いつもならそんなに伸びたら「うわーボサボサブロッコリー」なんて思うのですが、この時はあんまり気になりませんでした。


色が明るいので軽く見えてごまかせたのと、染めたらなんとなく髪が柔らかくなった気がしたのでそのおかげでボサッとはなりませんでした。




いやー思い切って染めてみてよかったなーと思いましたね。


勢いも大切だと学んだ出来事でした。


それでは、また。



ーーーーーーーーーーーーーーー


「ぎん」と申します。


変わり者です。


好きなこと楽しいことをして生きていきたいです。


ツイッターこちら!
twitter.com

糸切るクレーンゲームのアレってバーバーカットっていうのか!

その日は最初、違う台をやってたんですけどなかなか取れない!


狙ってたのは大きめのぬいぐるみで、完全に取れないならすぐ諦めるんですけどあと少しのところで取れないんですよね。


まるで挑発するかのようにギリギリのところで取れないのでぬいぐるみに「ウェーイ!おちませーん!」って言われてるようでした笑


けど微妙にとれないとどうしてもホイホイやっちゃうんですよね。次こそは次こそはーって。



僕の中で流れがあって、取れない日は正直少なくても1番プレイした台は取れないという流れなんです。


なんかうまくいかない日はうまくいかないみたいな。


なんなら取れない日はどの台やってもダメなことも結構あるんですが気晴らしに糸切るアレの台をやってみたんですよ。


名前ないのかなアレ。


と思って調べたらバーバーカットというみたいですね。散髪屋の名前でありそう。




それでまあやってみたらびっくり。


f:id:nejipyun:20170617004054j:plain


一発で取れました。好きな抹茶味につられてよかった。ありがとうポッキー。


位置的に取りやすいとこにあったのも勝因の一つですね。後列と前列があるんですけど前列の方が前後のハサミの動きを確認しやすいので前列にするようにしてます。



あとはなんとなくですけどなるべくハサミがある側の景品を狙うようにしてます。


あんまり遠いと集中力が途切れてしまうことがあるんですよね。


集中力みじか!って言われるかもですけど笑



中身はこち


f:id:nejipyun:20170617004130j:plain

f:id:nejipyun:20170617004201j:plain


三箱・・確実にお得ですね。


運悪くても諦めるもんじゃないですね。


違う形で流れをつかみとることができました。



あ、そのあと一応お菓子落としもやったんですよ。200円。


あれ?200円だけ?ということは?


重りを落とせたらすくうお菓子より大きめのお菓子が何個かもらえる台だったのですが結果は・・・





f:id:nejipyun:20170617004354j:plain


アメだけー。たくさん取れてハッピーです。


普通にアメ取れたからいいかという感じでもうあとは帰ってきました。



このアメ見たらわかるかも知れないですけどイオンのモーリーファンタジーというゲームセンターでした。


いやあやっぱりここが1番好きですね。なんというかいろんな意味で。


このアメ結構美味しくて好きなんですよ。いろんな味があって、僕はコーラとメロンが特に好きです。




というわけで今回の結果はまずまずいい感じでした。


取れただけ全然良い方なんですけどね。


他の台も何個かやったので割合的には「ふーん」ってくらいの成果でした笑



理想は最初から一発で大物をとってそのまま帰ることですけど、そんなことできたらできたで楽しくなって他の台もしてしまうというオチでしょう。


クレーンゲームが僕を離してくれません笑



それでは、また。



ーーーーーーーーーーーーーーー


「ぎん」と申します。


変わり者です。


好きなこと楽しいことをして生きていきたいです。


ツイッターこちら!
twitter.com

何これハリガネ?髪の毛がいわゆる剛毛のように硬くて困ったこと

僕の髪の毛は硬めです。剛毛と言えるのかはわかりませんが多分剛毛ってくらい硬めです。


重力に負けじと上に生えていくくらいです。僕が上向きにしたせいもありますが。



まあ僕の顔で髪がサラサラ、キューティクルありまくりのツヤツヤだったらちょっと嫌かななんて自分で思うんですけど。


サラサラの人はサラサラの人で苦労があるでしょうが僕も困ったことがあるんですよね。



1.刺さる


髪の毛切りたてとかだと切った髪が体に付いてたりするじゃないですか。


その髪の毛がたまに爪の間に入っていくんです。


そして毛が硬いのでチクッ!痛っ!ってなるんです笑


長いよりは短い方が爪の間に挟まりやすい気がします。



あとは流しきれなかった髪の毛を払うときや落としたあとに同じようにうまいこと爪に挟まったりするんですね。


で、上から落とすときは目にかかったりするんですよ。そしたら目に入ったりしたら痛い痛い。


剛毛やべえよ。


2.寝癖


髪が長ければ長いほど寝癖はつきやすいですよね。


すっげえしなやかな髪の毛なら中々寝癖がつかないなんてこともありえそうですけど。



僕も伸びてきたら寝癖がついたりするんですけど、そのときの寝癖がすごい。


分け目でパックリ左右に割れてモヒカン二つみたいになってたり、後ろの髪が上向きにアゲアゲになってたり。


何がやばいって中々治らないのがやばい。朝起きたら昼くらいまではビヨーン。



3.ワックスが効かない


毛が伸びれば伸びるほどワックスが全然効かなくなってくるんですよ。


短いときはまだ効きやすいんですが少し長くなってワックスをつけても全然いつもの髪型と変わらずに周りの人から「あれ?髪の毛濡れてるよ?」なんて言われる始末。



仕方がないから最近はよくジェル状のワックスをを使うようになりました。


あれだとさすがに効きます。しかし!自由に変えれるほどではなくて無造作に生える髪を固めるくらいしかできません。


まあ最終的にめんどくさくなってキッチリする日とかにしかつけなくなりましたけど。




髪の毛が硬いとこんなことになるんですよねー。


まあ自分的にはサラサラよりは気に入ってるので文句はありません。


ただ、もう少し色々髪型が変えれたらなーなんてことくらいは思いますね。笑


あ、けど最近髪質が変わってきて少し柔らかくなった気がするので今がベスト!って感じでハッピーです。



それでは、また。



ーーーーーーーーーーーーーーー


「ぎん」と申します。


変わり者です。


好きなこと楽しいことをして生きていきたいです。


ツイッターこちら!
twitter.com

MAXコーヒーは激甘い!激うまい!珈琲好きになったきっかけ話

千葉にマックスコーヒーだけの自販機ができた!と聞いたのでこの話をします。


最初は千葉などにしか売ってなかったんですね。



あるとき、僕は合宿に行っていました。


そこは自分が住んでいるところから離れていてスケジュールは詰め詰めの厳しい合宿でした。


そんな時は何か娯楽でもないとやってられません。



夜になると同じ部屋の人と話したりトランプしたりして遊んでいましたが、何やら近くにコンビニエンスストアなるものがあるという情報を聞きつけました。


しかもそこへ行っていいとのことです。ただし、部屋で2人に任せてとかだったので僕は素直に任せて買い物を頼みました。


帰ってきてもらったのがチョコレートでした。


いやあ、ああいう時の甘いものは体にしみますねー。


次の日は自分で行ってプリンとキャラメルだったかな?



そうすると飲み物も欲しくなるわけですよ。飲み物は確かお茶か水とかをもらえたんですけどやっぱりここまでくると甘い飲み物がほしい!わけです。


しかしコンビニ買い物チャンスは毎晩一回!あんまり行けないんですよねー笑


そして確か冬ではなくてあんまり何個も買い込んでもぬるくなったり、飲まなかったらもったいないので一回に一つだけ買っていました。


それでも足りない!ってなってくるんですよ。意外と夜は思ったより自由時間があって友達と話したりしてればのども渇くわけです。



そこで自動販売機があったのを思い出しました。確かそこはペットボトルがお茶とかがメインだったので喉が乾いたとき用に買ってたくらいだったのですが、よく見ると缶コーヒーが多い!


「けどコーヒーって飲めないんだよなあ、あの苦味が苦手で」と思ってたのですが何やら派手なデザインの缶を発見!それがマックスコーヒーでした。



すごいデザインだなあと思ってたらなんと練乳入りと書いています。


「練乳!?あの練乳!?イチゴにばーってかけるあの練乳が入ってるのか?」と物珍しさに興味津々になりました。



そしてあまりに気になったので買ってみることにしました。まあ、練乳入ってるなら甘いだろう。甘くなかったら一気飲みすればいいか。くらいの気持ちでした。


そして買っていざ飲んでみると甘い!これは甘い!飲む寸前にもうすでに甘かったです。笑


雪印コーヒーはそのころ飲めたのですがそれより甘くてビックリしました。


いやあ、しかし雪印コーヒーも美味しいのですがマックスコーヒーもうまい!



それから、合宿用に一応渡されていたお小遣いを全てコカコーラ社に捧げる勢いでマックスコーヒーを買いました。


すると運悪く売り切れになってしまいました。補充してくださる業者様は1日や2日で来るものではないでしょうから僕は諦めました。


一応最後の最後までチェックしたのですが残念。



ふと、カフェオレ?かなんかの甘いコーヒーが売ってるのに気づきました。マックスコーヒー一筋だったのであんまり見てなかったんですけど。


今から帰るし試しに買ってみるかと思って飲んでみるとマックスコーヒーほど甘くなく、コーヒーの苦味を感じるがこれもうまい!


あれ?もしかしたら俺コーヒー飲めるんじゃないか?と気づいてだんだん苦いのに慣れて今ではブラックも普通に飲めます。



そして実を言うとそれから現在までマックスコーヒーを飲んでいません。飲みたいなあ。ネットで頼めばいいのですが、僕は自販機で見つけたいってのもあるんですよね。


そうなんです。帰ってきたらビックリしたんですけど僕は自販機で売ってるの見かけないんですよ笑


帰ってきて当分は自販機探ししたんですけどね。



というわけでこのへんで!それでは!



ーーーーーーーーーーーーーーー


「ぎん」と申します。


変わり者です。


好きなこと楽しいことをして生きていきたいです。


ツイッターこちら!
twitter.com

趣味探し道中、カラオケ編。仲良く&安く&気分良く!


もう今の若者はとりあけずオケろうぜー!なんて感じでほいほいとカラオケに行くイメージです。


僕も若いんですけどね笑


まあ確かに遊び場所に困ったらパッと思いつく選択肢ではあります。


たいてい近くにカラオケ屋さんはありますし。個室ですし。ゆっくりできますし。


ドリンクバーもついてるとこがほとんどですよね。


個室と楽しく歌う設備とドリンクバーがついてるなら確かにドンドン行きたくなります。


カラオケが趣味って人は結構若い人だけじゃなくて大人の方やご年配の方にも結構いる気がします。



趣味としてのカラオケは


1.付き合いの時に行けるようになる


僕も前までは人前で歌えないほど緊張するし下手だったのですがカラオケに行きまくったおかげで今はかなりマシになりました。


みんながカラオケ行こうぜー!ってなってるときに苦手だからちょっと・・と言うのが心苦しかったのを覚えてます。

まあ歌いやすい曲とか数曲に絞って練習すればその曲は歌えるようになったりするので対処法はあるのですが、やっぱりいくなら気兼ねなく歌いたいですし楽しみたいですよね、



それに、特に遊ぶ友達や仲のいい人、もしくは少人数なら断りやすいですがクラスや会社の集まりなんかだと大人数だし特別仲の良くない人もいるので断りづらかったです。



行きたくないなら別にいいですけどできたら行きたいって気持ちだったのでそれなら行けるようになった方がいいですよね。



2.意外とそんなにかからない


カラオケって歌おうと思えば僕は1日中でも歌えそうな勢いです。


実際フリータイムで長時間歌いきったことはあります。まあ、1人じゃないですけど。


だけど正直2時間くらい歌えばだいたい満足してしまうんですよ。腹8分目って感じです。歌だから・・のど8分目?


てことは2時間分の料金でいいんですね。


しかも今のカラオケ屋さんはどこか飲食店で無料でクーポンがもらえるようになってたり、携帯会員でもクーポンがたまに配られたり、まず携帯会員になることで安くなることがよくありすよね。学生ならなおさら安いです。


あとはなるべく平日の昼に合わせていけばかなり安くすみます。


けど平日の昼って1番忙しいですよね。


それでも夜専用のクーポンがあったりフリータイムを活用するとかなりお得になったりします。



3.気分が良くなる


気分がいいから歌うのか歌ってるから気分良くなるのかはわかりませんが、少なくとも歌ってたら気分は良くなっていきます。


僕は年がら年中ほぼどこでも歌ってます。歌っているというか口ずさんでるの方が正しいかな?


もちろん場所によって音量は考えますよ笑


あとはカラオケで大声出して歌うとスッキリします。それこそ正直その瞬間は点数なんて気にならないくらいに。




最近のカラオケはまだ試したことはないですけど確かボルダリングができるとこがあったりジェンガが借りれたりするのでそういう楽しみ方もいいですね。



それじゃこの辺で!



ーーーーーーーーーーーーーーー


「ぎん」と申します。


変わり者です。


好きなこと楽しいことをして生きていきたいです。


ツイッターこちら!
twitter.com

趣味探し道中、長距離走編。お手軽&スッキリ&たのC!

長距離走をしてる人は多いと思います。


大きめの公園に行けば走ってる人がいますし、道端でも見かけます。


目的はトレーニングだったり健康のためだったり、はたまた趣味だったりと様々でしょう。


マラソンに出る人が増えた気がしますので趣味の方が増えたのかな?


長距離をしていた僕としては距離は違えど同じスポーツをする人が増えてなんだかハッピーな気分です。


僕も今も好きでたまにではありますが走りに行ったりすることがあります。


趣味としての長距離は
1.金があまりかからない


もちろんかけようと思えばいくらでもかけれますよ?いや、僕はそんなお金持ってないので僕自身はお金かけれないんですけど。笑


お金持ちなら最新の良いシューズやウェアなどを買いそろえて有利に走るなんてこともできるわけですね。


しかし、別にそうでなくても運動するような靴と体操服みたいな柔らかい素材の服上下あればそこそこ快適に走れるわけですよ。


もっと極端な話をすれば別に普通の私服で走ったからといって誰に責められようか。

いやまあ、足痛めるし走りにくいのでやらないですけど笑



2.運動不足&ストレス解消


普通に生活してたら運動する機会なんて意外とないんですよ。


長距離なら別に誰か相手や特別な場所などがいらなくて靴を履き替えて服を着替えて家を出たらすぐに走りに行けるわけですよ。


で、心地よい風を浴びながら流れ行く景色を楽しんで、良い汗をかいて運動したなーと感じれば悩みの1つや2つくらいは忘れられたりどうでもよくなったりすることもあります。


何かに行き詰まった時とかに走りに行きたくなることもあるのでストレス発散にもなってるんでしょう。



3.楽しい


やっぱり楽しいからやるんですもんね。


具体的に言えばやはりタイムが縮んできたときが1番嬉しいですし楽しいです。


あとは友達などとおしゃべりでもしながら一緒に走っても楽しいですね。


もちろん試合に出るのも楽しいです。マラソンは出たことありませんが楽しそうですし。




長距離は僕が思う趣味としてはこんな感じです。


手軽な感じがいいと思います。難しくてできないとか道具が高くてなかなか買えないなんてことがないですし。


最近じゃチョコレートランとかバブルランとかどちらかと言えば走ることより楽しむことの方に重きをかなりおいていますがあれはあれでありだと思いますし、僕も出てみたいと思ってます。



それでは、また。



ーーーーーーーーーーーーーーー


「ぎん」と申します。


変わり者です。


好きなこと楽しいことをして生きていきたいです。


ツイッターこちら!
twitter.com

英語が聞き取れない!そんなときのsorryと言う勇気


前に声が聞こえにくくて内容が聞き取りづらいときに聞き返すことが大切みたいな話をしましたが、今回はその英語編です。


前とワケが違うのは大きい声で話してくれるので聞こえてるんです。よく聞こえるんだけど英語だから理解できないところがー笑

ってことです。



外国人の方と話し始めてから最初らへんは自分に質問がきたりすることはほぼありませんでした。


聞いてるだけとか手あげるだけとか。


あってもYESかNOで答えるような簡単な質問だったり、ゆっくり優しい英語でわかりやすく言ってくれたりします。


しかしある日!その時は訪れました。


「〜〜〜。〜〜〜〜!」


・・え?なんて?


いや、聞こえるしところどころの単語はわかるんですよ?でもイマイチ意味がつかみとれないんです。


help me状態です。



僕はヤバイ!わかんねえ!と焦りました。


そして、この話も前にしましたが外国人の方はジッと見つめて話を真剣に聞こうとしてくれるんです。


しかし話が理解できなくて焦ってる僕にはそれに気圧されたのもあってもう一回と聞くことが中々できませんでした。


これは焦って英語が出てこないというのと申し訳なくて聞き返しにくいのがダブルで重なったのでもう「あ、え、あの、お、お、」って感じです。笑


するとあっちが察してくれたのか何も言ってないのにわかりやすく説明してくれました。まじ神対応


それと同時に次こそは勇気をもってスマートに聞き返さねば!と思いました。



はじめに知った聞き返し方はCould you tell me one more? 的な文でした。すみませんもう覚えてないです笑


で、遅く言ってもらった方が理解しやすいからCould you tell me more slowly?と聞こうとしていました。


この英文たちは合ってんのかな。不安だなー。笑


確かCouldの疑問文が丁寧な聞き方だったはず。



それで正直、長って思ったんですよ。日本語なら「もう一回言ってください!」って言っても、いや「すみません、もう一度言ってくださいますか?」くらい言っても全く苦ではありません。


むしろおちょくってるとか思われそうですけど。笑



だから短いのないのかなと思ってたらsorryで聞き返せることを知りました。


たぶんちょっとフレンドリーな感じになったんだけど受け止めてくれるだろうと思って焦ったらsorryっていうようにしようと思いました。



そしてまたある日同じことが起きました。


さあ言うぞ!と意気込んで、「いやあ、申し訳ないが聞こえなかったからもう一度言ってもらえるかな?」って感じでハードボイルドな外国人をイメージしながら言いました。


sorry?


きっとその時の僕の顔はうっとおしい顔だったに違いないでしょう。笑


先生は優しくもう一回説明してくれました。



それからというもの、聞くことに抵抗がなくなった僕はone moreと言ったり焦らなくなったのでCouldの長い文を使ったり、はたまた人差し指を立ててもう一回って日本語で言ったこともあった気が。


最後のは英語の勉強にならないですよね。笑



何はともあれsorryと聞き返す勇気は大切だと思いました。



それでは、また。



ーーーーーーーーーーーーーーー


「ぎん」と申します。


変わり者です。


好きなこと楽しいことをして生きていきたいです。


ツイッターこちら!
twitter.com