ぎんは趣味探し中

趣味がない気がする!と思ったのでブログを通じてどんどん趣味探しするブログです。基本的に個人的な考えでおもしろそうなことや楽しそうなことを発信したいと思っておりまする。

今日はなんの日?何の日なんだい。9月24日は歯科技工士記念日


9月24日は歯科技工士記念日。


理由は日本歯科技工士会がこの日にできたからだそうです。一般に広く知ってもらうためとか情報交換だとかが目的だったんですかね。〜会とかカッコいいですね。


まず歯科技工士ってのが申し訳ないことに僕には聞き覚えがなかったですね。歯医者さんとどう違うんだろうって感じです。


しかし調べてみるとすごいお世話になってたことに気づいた笑


どうやら歯科技工士さんは入れ歯だとかそういうものを作るお仕事をしているようです。歯医者さんが全て作ってるわけではなかったというビックリ。


僕は入れ歯にはまだお世話になってないんですけどね。銀歯というか銀のかぶせる物のお世話にはなっておりましておかげで今も美味しくご飯が食べられます。


最初は「ふおおぉぉぉ、俺の口の中に金属がぁ!」って感じで不思議な感覚だったんですけど。慣れると今までの歯の痛みがないし良かったです。


さらに昔には歯の矯正器具もしていましてそれももちろん歯科技工士さんのお仕事です。歯並びがよくなったのでマジ感謝っす。


あとはマウスピースなんかも作ってるようでボクサーなどのみなさんは総じてお世話になってるわけですね。


1番身近なところで言うと詰め物も作られてるので実はお世話になったことがない人はいないくらいじゃないでしょうか。笑


他にも様々な歯に関するものを作っておられます。いつもありがとうございます。


よく考えたら昔から歯医者さんによく行ってたので歯科技工士さんの存在はかなり親密な気がします。


それでは、また。


ーーーーーーーーーーーーーーー


「ぎん」と申します。


好きなこと楽しいことをしたいです。


ツイッターはこちら!
twitter.com


フェイスブックはこちら!
https://m.facebook.com/gin023/?ref=bookmarks

ドクターペッパーはおいしい杏仁豆腐コーラみたい!

炭酸といえばコーラやソーダなどが挙げられると思いますが、僕的にはDr.pepperは外せませんね。


何せ一番好きな炭酸飲料といっても過言ではありませんから。


僕がドクターペッパー、略してドクペに出会ったのはアニメ好きだったおかげです。


あるアニメの作中にドクペが出てきたので存在を知りました。


もちろん最初はアニメの中の飲み物だろうと言う認識でしたが、衝撃的だったのがアニメの中の飲み物が現実にもあるということでした。


ネットでの評価を調べると癖があるだとか変わった味だとかというのを一番見かけました。



あんまりにも気になったので買おうと思ったのですが何せ見たことがなかったものですから、どこで買えばいいかもわかりませんでした。


ネットでの買い物もしたことはなかったですので困ったものでした。


入手した情報は外国の商品だということだけ。


なんでも売ってそうなドンキホーテにまずは行きました。しかし残念なことに売ってはいませんでした。


続いて変わったものといえばと思いヴィレッジヴァンガードに行きました。外国っぽいとも思ったのですが売っていませんでした。似たようなものが売ってただけに悔しかったです。


そしてどうしたものかと考えていたある日たまたまある店で発見します。


それはPLAZAでした。確かにゴリゴリの外国の商品が多いですね。後ろ見ても英語ばっかりみたいな。



買って帰るとすぐにプルタブを開けて飲みました。むむっ、これは!うまいっ!!


f:id:nejipyun:20170830125240j:plain


なるほど確かに癖になる味だ。外国のお菓子の独特な甘みによく似たような甘さを感じました。


味を正確に伝えようとするならば杏仁豆腐味のコーラというのが感想です。


それ以来クセになって見かけるとたまに買うようになりました。



さらにある日PLAZAに行くとチェリーコークが売ってました。これ甘くてうまいんだよなあと思っていると、よく見ると「ん?チェリー・・ドクターペッパー!?」


そうなんです。チェリー味のドクターペッパーが売ってたのですぐに買いました。


ドクターペッパーを初めて買った時のようなドキドキが止まりません。


家に帰ってプシュッ!ゴクゴクッ!チェリー!コーラ?いや炭酸飲料・・うおっ、ドクターーーーペッパーーーーって感じでした。笑


もうこのころにはすっかりドクペにハマってたんですね笑



後日、風の噂で自動販売機で売ってるとこを見たと言うのも聞きました。自販機でも買ってみたいですねえ。


それでは、また。


ーーーーーーーーーーーーーーー


「ぎん」と申します。


好きなこと楽しいことをしたいです。


ツイッターはこちら!
twitter.com


フェイスブックはこちら!
https://m.facebook.com/gin023/?ref=bookmarks

板チョコをカチカチに凍らせたらもっとおいしくなった

ある日チョコレートが食べたくなりました。チョコレートは好きです。スイートでデリシャスなので。


そんなわけで買って帰りました。


シンプルな板チョコ、ただしホワイトチョコレートです。色々一周回って定期的に一番シンプルなチョコレート食べたくなるんですよね。


あ、ちなみに最近の話です。



そしてまっすぐ家に向かって歩いていきました。


自慢じゃありませんが僕はよく歩くのが速いと言われます。せっかちなんですかね?


それに加えて早くチョコレートが食べたいという欲求を満たすために自然と足が速く動いていきます。


てくてく、てくてくてくてく!!てくてくてくてくてくてくてくてく!!!!


とまあこんな感じで歩いて家は近くだったのですぐに着きました。



しかし!最近は夏なのであっついあっつい。


帰って封を開けるともうすでに持った感触がもにゅっとしてました笑


わかりますか?あのパキッ!ではなく、ねちゃあっみたいな笑


おそるべし、夏。



正直あんまりそういうのは気にするタイプじゃないんですけど、結構ドロドロしてたのでどうにか復活させたかったのです。


そうなると当然冷蔵庫を見ることになります。


冷蔵庫で冷やしてから食べようと扉に手をかけたとき、ふと目線が違うところに。


冷凍庫?そういえば凍らせたらどうなるんだろう。そう思ってしまったんですねー。


その瞬間に冷凍庫ガラッ!!チョコドーン!閉めるバーン!って感じでチョコレートと冷凍庫のベストマッチを願ってチョコを冷凍庫に封印しました。



さて、凍るのを待つ間はスマホをポチポチ。


どうでもいいですけどボタンじゃないからポチポチではないですよね。なんだろう、ペタペタ?笑


そうこうしてるうちに自分がチョコを冷凍庫に入れたのをいい具合に忘れるくらい時間が経ちました。


取り出して触ってみるとか、硬い!元通りだ!


急いでさらに中の銀紙を破って一口食べてみると、カリッ!


おお〜ナイス歯ごたえ。なかなかいい音が鳴りました。


結局手の熱で最後まではなかなか保ちませんでしたが、取り出して最初の一口はいつもより美味しく感じました。



今度から溶けてなくても凍らせてから食べようかな。


もしかして、準チョコレート菓子とかも凍らせたらおいしいのかな。というかまずあれば凍ってたのかな?笑


そういえばまず凍らせてよかったのか?


まあ何はともあれチョコレートおいしー。


それでは、また。



ーーーーーーーーーーーーーーー


「ぎん」と申します。


好きなこと楽しいことをしたいです。


ツイッターはこちら!
twitter.com


フェイスブックはこちら!
https://m.facebook.com/gin023/?ref=bookmarks

長距離走メニュービルドアップ走でゴール前強くなりますyo

長距離走で勝つのはどんな人か。試合のラスト一直線、もう腕も足も体も鉛のようにしんどい、そんなときにこそ逆にスピードを上げられる人だと僕は考えています。


なのでそうなるべくおこなった練習メニューがビルドアップです!



日本語訳はビルドがbuildで「建てる」、アップがupで「上に」というような意味ですので「積み上げる」といった意味ですね。


当たり前ですがその名前の通り積み上げていく練習メニューなんです!



この練習のタイム設定はなかなか難しくて最後まで正解を見つけられませんでした。笑


辛すぎてタイムが守らなくてもだめだしー。遅すぎて体力が有り余ってもダメだしー。どうしたものか、って感じです。


まあそれでも、タイムが守れなくなる方が圧倒的にダメだと思ったので多少楽になってもビルドアップ自体に効果があると信じて少し緩めかもしれないタイム設定にしていました。



やり方は距離は合計で6〜10キロくらいまでで、6や7キロなら1キロごと、それ以上なら2キロごとくらいに少ーーーーしずつタイムを上げます。


前半くらいまでは正直結構楽で、あーこのまま終わんないかなあなんて思うほどです。笑


あくまでスピードを上げていって心肺機能を鍛えるためにしていました。



中盤に差し掛かると少しずつかけていた負荷とタイムがそこそこ速くなってきたとで息がいい感じに上がってきます。


ここでやっぱり爽やかに終わりたいなあなんて笑



そうは言ってるうちに確実にしんどいゾーンに入ってきます。ラスト数キロです。


普通に出せばそこまでしんどくないスピードでも徐々に上げてきたので全く違うスピードに感じられます。


そして、そうなると今度は中々タイムを調整するのが難しくなってきて、そっちも気にしないといけません。


そしてゴール!!いやあいい練習だった。



この練習、ビルドアップと言いますがビルドアップがあるくらいなので当然ビルドダウンもあります。


あんまりやらなかったんですけど最初は無茶するくらいのスピードでかなり疲れさせてから少しずつスピードを下げていく練習方法です。


疲れてもガクッとスピードを落とさないための練習ですね。これも確かに大切な能力だと思います。


今振り返るとビルドダウンもやっとけばよかったですね。急なスピードダウンは体力を消耗してリズムを崩したり集中力が切れればよくある話なので。




両方ともあえて過酷な状況に身を置くことで土壇場に強くなるという練習ですね。



それでは、また。



ーーーーーーーーーーーーーーー


「ぎん」と申します。


好きなこと楽しいことをしたいです。


ツイッターはこちら!
twitter.com


フェイスブックはこちら!
https://m.facebook.com/gin023/?ref=bookmarks

腕の筋トレ方法は腕立てだけではいけないと思ったあの日


腕を鍛え始めて以来、基本的には腕立て伏せばかりをしてきました。


もちろん他にもたくさん腕を鍛える方法はあります。ただしそのほとんどが重りを使ったものであるように感じました。


今時少しの重りくらいならそこらへんで売ってるしどうにかして作ることもたやすいのですが、腕立て伏せが気軽にできるからこれでいいやなんて思ってやり続けていました。


まあ、部活でウエイトトレーニングや他に腕を鍛えるようなこともやっていたのですが。



すると部活をやめてからのある日気づきます。手のひら側の腕の筋肉がぷにってる、と。


あれだけ鍛えて今も一応鍛えてるのにプニプニし初めておる。なぜなんだ・・はっ!


そうか!腕立ては手の甲側の腕の筋肉を鍛えるトレーニングなのか。と理解したわけです。



簡単に言えば何かを押す力が手の甲側、つまり腕立てでよく使う筋肉の力で、


何かを引く力が手のひら側、つまり物を持ち上げたりするときに使う筋肉の力だというわけです。


まあ持ち上げ方次第では違う筋肉使いますけど。


もっと簡単に言えば腕を曲げるときに使うのが内側の筋肉で伸ばすときに使うのが外側の筋肉だということですね。



それからはなるべく内側の腕も鍛えるようにしました。


重りがないと中々鍛えにくいので2Lのペットボトルをよく洗って水を満タンに入れたものを何個かガムテープでぐるぐる巻きにした大きい塊を持ち上げたり下げたりしていました。


さらに、買いものした時に米や2Lのペットボトルなどの重いものが入ってると良い重りになるので帰り道に腕を上げたり下げたりしています。


他にも、何か重いものをもつときは危なくならない程度に腕を鍛えることを意識して持っています。



こんな感じで鍛えると力こぶの方も「お、マシになったな」と思えるくらいにはなりまして、なかなか喜んだのを覚えています。



僕があんまり腕相撲が得意じゃないのには内側の筋肉を鍛えるのがおろそかになっていたという原因も含まれていたのかな?なんてことも考えました。


あれは技術とか力の出し方とかがかなりカギになってくるっていうのもありますが。




ちなみにこの記事を書いている途中で、また内側の筋肉を鍛えるのが最近おろそかになっていることに気づいて再び鍛えることにしました。


どうせ鍛えるならまんべんなく鍛えた方が綺麗に筋肉がつくと思うんですよね。



それでは、また。



ーーーーーーーーーーーーーーー


「ぎん」と申します。


好きなこと楽しいことをしたいです。


ツイッターはこちら!
twitter.com


フェイスブックはこちら!
https://m.facebook.com/gin023/?ref=bookmarks

カリカリフライドポテトと違う種類のもふもふinサイゼリヤ


若者に大人気なお店、サイゼリヤでございます!パチパチパチパチ・・


僕のイメージではファミリーレストランというよりはほんとにイタリアンのお店のチェーン店って感じの方が強いです。


店内には絵なんかも飾られていてますます雰囲気をかもし出しています。



ちなみに真イカのパプリカみたいな名前の料理が1番好きです。あれ安くて美味しいんですよね。


それとフライドポテトは頼みたくなります。他にも人気のミラノ風ドリアとかハンバーグやピザ、パスタといったメニューがあってイタリアンな感じがよく出てます。


初めて行った時にエスカルゴ?みたいなメニューを見たときは「これがイタリア料理かっ!」と衝撃を受けたのを覚えています。笑



フライドポテトの値段は約200円くらいだったかな。なかなかリーズナブルな値段です。


そして注文。少しして、メニューの写真を見ていたときから想像していたものが到着しました。


f:id:nejipyun:20170719012020j:plain


こちら!もふもふ系のポテトです!ついにきましたね、もふもふフライドポテト。


フライドポテトを頼めば高確率でカリカリポテトの方が出てくる印象がありますけど、ここはもふもふポテトだそうです。



もふもふポテトの特徴としてはじゃがいもの味がよく味わえることや、カリカリと違ったもふもふしたじゃがいもの食感が楽しめることなどだと思っています。


もふもふって表現が正しいのかわかんないですけどね笑



まずは一口。あー芋だ!当たり前ですけど芋ですね。芋の味がしっかりします。


芋の味はもちろん芋の甘味のようなものも感じられるのも特徴の1つじゃないかなと感じます。


あとは芋感が強いのでカリカリポテトと違ってサクサク食べるというよりかはゆっくり噛みしめて食べる食べ方になりがちです。


そのおかげでなかなか量が減らなくて長いことフライドポテトを味わえるのも良い点だと思います。



ゆっくりちまちま食べてようやく完食!いやーうまかった。


お酒一杯と頼んでもかなり安くすんだのでよかったです。




もふもふポテトはハンバーグやステーキなどに添えてあることがよくあります。


カリカリポテトより面積が広くてステーキやハンバーグのソースをよく吸って更に美味しくなったりするのでそれもグッジョブです!


どちらが好きかと言われるとなかなか甲乙つけ難いですねー。どちらも良い点がありますので。



それでは、また。



ーーーーーーーーーーーーーーー


「ぎん」と申します。


好きなこと楽しいことをしたいです。


ツイッターはこちら!
twitter.com


フェイスブックはこちら!
https://m.facebook.com/gin023/?ref=bookmarks

ボーリングスコアが良くない俺のカーブ投げ方のコツ


カラオケと並んでとりあえず遊びに行くならみたいな定番の遊び場になっているボーリング。


普通に投げたらまっすぐ進んでいくと思うんですけど、僕はカーブが投げられます。逆にまっすぐが投げられないんですけどね笑



あとついでに言うとスコアもそんなに良くありません。中の上・・中?・・下かな。笑


なんなら下の上くらいかもしれません。あんまり他の人のスコアをたくさん知ってるわけじゃないですけどまあそのくらいだと思います。



カーブを投げる時は親指は穴につっこみません!というかカーブしか投げられないので親指をつっこむことはありません!笑


そしてゆっくりと進んでいって、最後に少し速くなって、go!



最後に手首を返してカーブをかけるんですけどあんまりやりすぎるとカーブがかかりすぎて右にいき、最悪ガターになります。


まあそうでなくても最初から右方向に発進して早々にガターになることもたまにありますけどね。


なので手首を返すのはほんの少し、元通りまでが90度だとすると45度くらいで抑えるようにしてます。そうすると結構うまくカーブがかかって1番ピンに当たってわっしょーい!ってなりやすくなります。



しかし、それでも手首を使ってカーブをかけていると段々手首が痛くなってくるんですよね。


そうなると腕でカーブをかけだします。腕だと手首より筋肉がはるかにあるのでもう、かけたい放題。


ボールを抱え気味に持って、投げる時に腕をぐるんっ!



正直手首より筋肉が強いがために腕の方が曲がる曲がる笑


あんまり曲がるんで先に曲がりすぎて落ちないように更に気をつけないといけないくらいです。


その絶妙な加減がぴったしにきたらもうこっちのもんです。スペアやストライクがぽんぽんでます。


逆に一度調子を崩すと曲がりきらずに落ちたり、さっき言った通り曲がりすぎて落ちたりするんですよね。



最近気づいたのは手を少しだけ、んー30度くらいかな?それくらい傾けてまっすぐ投げようとするとちょろっとだけ曲がるのでそれを活かしてちょっと曲がればちょうど1番ピンに当たるところから投げればいい感じです!


まあ正直その30度くらいを調節するのが難しいんですけどね笑




とまあこんな感じで、スコアはあんまりですけどカーブはギュンギュンなげれまーす。


早くもっといいスコア出したいなあ。



それでは、また。



ーーーーーーーーーーーーーーー


「ぎん」と申します。


好きなこと楽しいことをしたいです。


ツイッターはこちら!
twitter.com


フェイスブックはこちら!
https://m.facebook.com/gin023/?ref=bookmarks