ぎんは趣味探し中

趣味がない気がする!と思ったのでブログを通じてどんどん趣味探しするブログです。基本的に個人的な考えでおもしろそうなことや楽しそうなことを発信したいと思っておりまする。

カラオケで高得点取るために歌がんばるより先に選曲をがんばる

 

 

みなさん童謡は歌ったことありますよね。

 

学校の音楽の時間や昔テレビでやってて真似して歌ったりなど。

 

童謡は子供が歌えるように簡単な音程にしてあります。

 

なので童謡を歌っても下手と言われづらいと僕は感じています。

 

 

ということは上手に歌いやすい曲というのは存在するということです。

 

僕はそういう曲も結構歌って楽しんだら自信をつけたりしてます。

 

どういう曲が高得点を取りやすいかという僕の考えを話していきます。

 

 

1.バラード

 

アップテンポな曲やラップが歌詞に入っている曲よりはゆっくりとしたバラードの方が点が取りやすいです。

 

なぜなら1つ1つの音を落ち着いて出すことができますし、急な音程の変化もゆっくりなら対応しやすいからです。

 

あと個人的にはバラードでサビに入る時以外はそんなに急激に音程がするところはあんまりないきがします。

 

 

2.自分の声に合ってる

 

僕は高い声の方が出しやすいかな?って感じなんですけど人によってそれって違いますよね。

 

つまりは自分が出しやすい音程の範囲があって、その範囲の音程ばっかりしかない曲は歌いやすいわけです。

 

見つけ方は実際にあたってみるとか、最近の機械は測ってくれるのかな?そんな機能があった気もします。

 

1つ声が合う曲が分かればその曲を歌ってる歌手の他の曲も自分に合うと思って歌います。

 

 

3.ランキング

 

カラオケの機械って歌われてる歌ランキングみたいなのが見れるようになってますよね。

 

もちろん人気だから歌われてるのもあると思うんですけど、歌いやすいからって理由も入ってると思ったんですよ。

 

しかもみんな知ってるような歌だから盛り上がるし。

 

というわけでたまに僕はランキングから歌を探したりします。

 

 

 

こんな感じで、下手と思われるのが嫌なんで歌いやすく自分にとって高得点が取りやすい曲をなるべく選んで歌ってました。

 

最近は音程も取れるようになってきたので盛り上がりも考えてアップテンポな曲を歌うようにしていますが。 

 

あとは自分が一番好きな曲を歌うのもアリだと思います。一番好きってことは一番聞いているわけで、音程やリズムを体がわかっているんじゃないでしょうか。

 

 

カラオケに行って、最近よく聞くはやりの歌とか最近ハマってる曲よりも、昔何年も前にすごく聞いていたけどもう今は聞かなくなっただけで好きっちゃ好きみたいな曲の方が意外と良い点数がでたり。

 

 

まあ点数が取ることが全てではないですけどね。楽しいのが一番!

 

僕は点数を取るのもカラオケの楽しみなので行くたびに高得点をねらっています。

 

 

それでは、また。

 

 

ーーーーーーーーーーーーーーー

 

「ぎん」と申します。

 

好きなこと楽しいことをして生きていきたいです。

 

ツイッターこちら!

http://twitter.com/nejipyun