ぎんは趣味探し中

趣味がない気がする!と思ったのでブログを通じてどんどん趣味探しするブログです。基本的に個人的な考えでおもしろそうなことや楽しそうなことを発信したいと思っておりまする。

最初はこれでしょ!クレーンゲームでお菓子が取りやすい台

子供の頃、初めてやったクレーンゲームはこれだったかもしれません。


全く覚えてないですけど笑


まあそう思えるくらい簡単にお菓子が取れます。



ゲーセンにコイン落とし?ってあるじゃないですか。


コイン入れたら中の台の上から落ちてきて下の動く台に落ちてコイン同士で押し合って手前の穴にコインが落ちたらゲット!みたいな。



それのお菓子バージョンが取れやすい台です。お菓子落としとでもいうんですかね。


コインではなく台の中の下に流れてるお菓子をすくってそれがコインの代わりです。



昔は景品がほとんどお菓子しか見なかったはずなのに最近はいろんな種類の景品を見かけます。


まあ今回はお菓子という設定でいきましょう。



さらに今のお菓子落とし系のクレーンゲームにはかなりの確率で台に重りが乗っていて、その重りを落とすとその重りにつながってぶら下がってる景品がもらえるんです。


その景品他の落として直接ゲットする景品よりいい景品なんですよ。だから今はその重りを落とすゲームになってる感じがしますね。



あとは100円で数回プレイできるって台をよく見かけるようになったので景品ゲットしやすいですよね。


数回やってると重りといえど徐々に前に出てくるので重りの景品もゲットできたりするんですよ!


僕が見た中で最高は100円で4プレイでした。なかなか多いし楽しめます。



昔はどれだけお菓子を多くすくえるかに結構力をそそいでいました。


たくさん取れたらそれだけで嬉しいんですよね。「なんかかなりゲットできそうな気がするぜえ。」って思ったり。実際はそんなに取れないという。笑


確かにいっぱいすくえればそれだけ落とせる確率が増えますし、僕もよく「数の力だ!いっけえ!」的なことを言うくらいで、大切なことだと思ってます。



しかし、それ以上に僕が大切にしているのはすくったあと、つまり落とすときです。


普通上の台に落としてお菓子同士で押し合って下の台に落ちてきて、という順番ですけど大きめのお菓子の場合は直接下の台に落とすようにしてます。


小さいとなんかあっちゃこっちゃにばらけたり落ちたりしやすいから上の台から大人しく落とすんですけど大きめのお菓子だと安定して着地してくれるんですよね。


そしたら上から下の台に落とす手間が省けてラッキーって感じです。



あとは、感覚的な話でこういうクレーンゲームは逆くの字型にアームがなっててそのせいかわからないですが上の台に落としたほうが左に、下の台に落としたほうが右にお菓子が寄りがちだとも思ってます。



それでは、また。



ーーーーーーーーーーーーーーー


「ぎん」と申します。


変わり者です。


好きなこと楽しいことをして生きていきたいです。


ツイッターこちら!
twitter.com