ぎんは趣味探し中

趣味がない気がする!と思ったのでブログを通じてどんどん趣味探しするブログです。基本的に個人的な考えでおもしろそうなことや楽しそうなことを発信したいと思っておりまする。

時刻み!僕の長距離としての陸上の試合当日の過ごし方

最初に流れをざっと説明すると


4時間前までに 起床

3時間前前までに 食事

1時間半前から アップ

試合直前 激しめのアップ

試合直後 ダウン

ダウン後 栄養補給

帰宅後 振り返りや反省


って感じです。



陸上の試合の日はたいてい早い。


試合時間が早いときがあったり、1人ではなく大人数で行ってるのでみんなその大会や記録会の1種目目が始まるまでに行くのが普通というのが理由です。



けどもう1つ理由があって僕は自分の試合の4時間前には起きるようにしてるんです。


なぜかと言うと起きてから体は3時間、脳は4時間で起きると言うことを聞いたので脳まで起こした方が速く走れるだろ〜〜っと思って4時間前には起きるようにしていました。


これが中々辛いことがあってですね、たまーに9時から自分の試合が始まることがあるんですよ。


そんときは5時起きです。運が良かったら新聞配達の音が聞こえたり笑



早起きにはもう1つ理由があって試合の3時間前までには食事を終わらせるようにしてます。


仕方ないときなどは消化の良い食べ物を食べます。


3時間前までには食事を終わらせておいた方が運動するときに胃に優しいということらしいです。



そして試合の1時間半前くらいからアップをします。いきなり短時間で激しく動いても汗はかきますが内側からはあったまらないでしょうからゆっくりと試合で呼ばれるまでアップをします。



ついに試合直前!ギリギリまで体が冷えないように動きまくります。最後の仕上げとしてジャンプやダッシュなどで瞬発力を出す準備をします。


ピョンピョン、ビュンビュン、ピョンピョン、ビュンビュン、さあ試合だ!



んでゴール!記録は良かったのか?いい走りはできたのか?思い通りにいったか?などなど色々な思考が巡ります。


しかし気を抜いてはいけません。走り終わるとすぐさまダウンです!軽くダッシュを2、3本します。


汗を拭いてあったかい格好をしたらダウンに向かいます。ゆーっくり長く走ります。歩く時もありますね。



それが終わると素早く栄養補給です。タンパク質や炭水化物をとります。


こういう時はパンよりオニギリ派です。体に炭水化物がしみるぅ!



さーて家に帰って晩御飯ー♫自転車に乗ってるんたったーるんたったー♫


って感じで帰宅後、1日試合が終わったあとも家で寝る前などに今日の振り返りや反省をします。


あとは試合の日は疲れているので早く寝ます。おやすみなさい。




こんな感じが試合の1日の流れです。


睡眠、栄養、運動の体を作る大切な3つが入ってますね。



僕は人がしっかり準備しないところで差をつけようと思っていたのでこの3つはしっかりしました。


しっかりしてる人もいるんですけどね。特に気にしない方も結構いらっしゃる気がします。


ちゃんとやられたら僕が負けそうなのでもったいないやらやめてほしいやらって感じですね笑



それでは、また。



ーーーーーーーーーーーーーーー


「ぎん」と申します。


変わり者です。


好きなこと楽しいことをして生きていきたいです。


ツイッターこちら!
twitter.com