ぎんは趣味探し中

趣味がない気がする!と思ったのでブログを通じてどんどん趣味探しするブログです。基本的に個人的な考えでおもしろそうなことや楽しそうなことを発信したいと思っておりまする。

左利きあるある。「あ、俺左利きっ!」と感じる瞬間4つ

幼稚園くらいの時に左利きが少数派ということを知ってちょっと特別な感じがして自分のことを一つ好きになりました。


しかぁし!ということは右利きが多数派なわけで、左右どちらを優先するかと言えば多数派の右利きを優先してしまうのが当然そうなってしまうわけです。


まあ仕方ないですけどね。別に文句ではないです。左利きで生まれてきた運命です。


それでですね、常に俺左利きだなあ。いやあマジ左利きだわ。なんてことは思っておらず、いつもは忘れてます。


だけど、もしかしたら右利きの方はなんとも思わないようなことでも左利きだと「あ、俺左利きだった!」ってなることがあるんです。



1.改札


改札にさしかかって左ポケットから定期か切符を出します。


さあ入れようとしたらおっとっと!入れるのは右側じゃないか。


一瞬手を入れ替えるために止まると、後ろの人からの威圧を感じるっ!まあ意識しすぎかもですけど。笑


幸い舌打ちをする人には背後に回られたことがないのでよかったです。



2.自動販売


さて、のどでも乾いたから飲み物を買おう。


あ!あそこに自動販売機が!てくてくてく。


何買おうかなーこれにしよう。お金を入れてっと。はっ!MI・GI・GA・WA!


左で入れようとした小銭を右に持ち直して慣れない手でお金を入れます。


あんまりおぼつかないもんでたまーに小銭落としたりしちゃうんですよね笑



3.バイキングのスープのお玉


バイキングでスープコーナーってあるじゃないですか。


やっぱり汁物ほしいなあ、なんて思って取りに行ったら「あれ?おたまの左側が出口?」


てことは右手でやならいとな!はっはっはー!


左手でやると手首をぐりんっ!てしないといけません。スープを入れるのはそんなに力がいるものじゃないんですよ。



4.ノート


ノートを取ろうと筆記用具を出します。


カキカキ書いていると、あ!字がにじんでる。


ぼやぁってくらいなら良いんですけどたまにグワッ!ってほどにじんで読めないときあるんですよね笑


そしてノートについていた左手の小指側を見てみるとー?真っ黒ー!


本当に綺麗に黒くなってるので消しゴムで字を書いてみたり。




以上の4つが日常で左利きを感じる瞬間でした。まだあると思うんですけどね。


あとは利き手が決まってるハサミとかだと人差し指を入れるところに親指突っ込むのでただでさえ指が太いのに抜けなくなりそうになることがあります笑


年々左利きを感じなくなってきているのは時代が進歩していってるからなのか俺が忘れていっているのか笑



それではこの辺で。



ーーーーーーーーーーーーーーー


「ぎん」と申します。


好きなこと楽しいことをしたいです。


ツイッターはこちら!
twitter.com


フェイスブックはこちら!
https://m.facebook.com/gin023/?ref=bookmarks