ぎんは趣味探し中

趣味がない気がする!と思ったのでブログを通じてどんどん趣味探しするブログです。基本的に個人的な考えでおもしろそうなことや楽しそうなことを発信したいと思っておりまする。

カリカリフライドポテトと違う種類のもふもふinサイゼリヤ


若者に大人気なお店、サイゼリヤでございます!パチパチパチパチ・・


僕のイメージではファミリーレストランというよりはほんとにイタリアンのお店のチェーン店って感じの方が強いです。


店内には絵なんかも飾られていてますます雰囲気をかもし出しています。



ちなみに真イカのパプリカみたいな名前の料理が1番好きです。あれ安くて美味しいんですよね。


それとフライドポテトは頼みたくなります。他にも人気のミラノ風ドリアとかハンバーグやピザ、パスタといったメニューがあってイタリアンな感じがよく出てます。


初めて行った時にエスカルゴ?みたいなメニューを見たときは「これがイタリア料理かっ!」と衝撃を受けたのを覚えています。笑



フライドポテトの値段は約200円くらいだったかな。なかなかリーズナブルな値段です。


そして注文。少しして、メニューの写真を見ていたときから想像していたものが到着しました。


f:id:nejipyun:20170719012020j:plain


こちら!もふもふ系のポテトです!ついにきましたね、もふもふフライドポテト。


フライドポテトを頼めば高確率でカリカリポテトの方が出てくる印象がありますけど、ここはもふもふポテトだそうです。



もふもふポテトの特徴としてはじゃがいもの味がよく味わえることや、カリカリと違ったもふもふしたじゃがいもの食感が楽しめることなどだと思っています。


もふもふって表現が正しいのかわかんないですけどね笑



まずは一口。あー芋だ!当たり前ですけど芋ですね。芋の味がしっかりします。


芋の味はもちろん芋の甘味のようなものも感じられるのも特徴の1つじゃないかなと感じます。


あとは芋感が強いのでカリカリポテトと違ってサクサク食べるというよりかはゆっくり噛みしめて食べる食べ方になりがちです。


そのおかげでなかなか量が減らなくて長いことフライドポテトを味わえるのも良い点だと思います。



ゆっくりちまちま食べてようやく完食!いやーうまかった。


お酒一杯と頼んでもかなり安くすんだのでよかったです。




もふもふポテトはハンバーグやステーキなどに添えてあることがよくあります。


カリカリポテトより面積が広くてステーキやハンバーグのソースをよく吸って更に美味しくなったりするのでそれもグッジョブです!


どちらが好きかと言われるとなかなか甲乙つけ難いですねー。どちらも良い点がありますので。



それでは、また。



ーーーーーーーーーーーーーーー


「ぎん」と申します。


好きなこと楽しいことをしたいです。


ツイッターはこちら!
twitter.com


フェイスブックはこちら!
https://m.facebook.com/gin023/?ref=bookmarks